アドン日記20 リュウ対策

あまりにも会うし、いい加減考えよう


発生3F昇竜が厳しい。
前投げからのリターンがうすい。けど、画面端にはいってほしい。
・基本立ち回り
 大概、ジャガキ対策のそれぞれの行動をとるからそれを見てから、こちらも行動すること推奨。
 ジャガキ対策にバクステ、バックジャンプ、後ろ歩きするのが大体。→そのまま画面端にいってもらう。
 波動打つなら、セビでゲージため、反応できればEXジャガキ。
 端に追い詰めるにも距離重要。前飛びでライジングがスカされない距離。
 適当中ジャガキが波動を抜ける距離。この辺り、絶妙。
・大足にリボルバ反確
 結構難しい。大足-14F、リボルバ発生11F
 ガードしたら即入力、個人的コツは間に合うタイミングでキックボタン3つ押しとく。
 コマンド間に合わなければ、大KかEXジャガキあたりになる。
・空中真空竜巻
 いわゆる着地硬直ないやつで釣るやつ。
 まったくないわけではなく、一応少しある。タイミング合わせれば地上コンボも
 入れられるが、これはやめておく。
 基本的に空中で攻撃当てとく。
 間に合いそうならジャガキ。弱なら、遠くてもいける。(ってかこれを遠くで出す意味ない)
 タイミングはリュウが回ってる最中には出しとくくらい。ジャガキが単発ダメ最大。
 EXジャガキ未検証。画面端ならリターン大だと思う。
 近くて、間に合わないなら近大K。
 こういうとき、空中で通常技当てて、セットプレイ考えたいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA