アドン日記21 セス対策

したらばのセス対策が素晴らしすぎて転載

やっぱきつそうではあるなぁ。
ってか空刃対策がありがたい。


神式セス対策
ウルコンは、UC1一択
ワープ狩り、ソニック狩り、ズーム確定、昇竜反撃

【遠距離~中間距離】
・ソニック/ズーム/壁蹴りJ大K/丹田でセス有利の間合い

・ズーム対策(ダルシムと比べると、硬直が大きい)
 先端ガードは、距離が離れるため、UC1届かない
 ズームがめり込んだ場合、UC1が確定反撃
 ズーム空振りには、屈中P、屈大Kを刺し返す。
 ズーム空振りには、仕込みUC1で見てから差し込める距離があるが高難易度
 垂直J大Kでズームを潰せる
 先読み大ジャガキでも潰せるが、着地にズームを合わせられる可能性あり。 
・弱ソニックをガードしてしまうと、ズームが連続ガード
・ソニックをセビした場合、距離によっては、ズーム確定、壁蹴りJ大Kで近づかれる。
・ソニックを垂直ジャンプ空中ジャガキでかわすと、着地に丹田/ズームを
 合わせられるので注意。

・少し前歩き→屈ガードで少しずつ歩いて、間合いを詰める
 (UC1でズーム確定取れる距離まで詰める)
・先読みEXトゥース/大トゥースで近づく(昇竜のリスクあり)
・空ジャンプで、間合いを詰める

【中間距離】
・ソニック/ズーム/丹田/空刃/J大K等
・遠中K(牽制潰し)、遠中P(各ジャガキ潰し)、


・屈ガード(UC1でズーム確定待ち)
・仕込みUC1、EXジャガキ(丹田/ソニック待ち)
・中空大ジャガキ(見てからソニック飛び越え、近づき)
*めり込んで立ガードされたら、背が高いので、コマ投げ確定
・前ジャンプ空ジャガキ(近づき)
*めり込んで立ガードされたら、背が高いので、コマ投げ確定
・最低空大ジャガキ
*起きセビ注意、遠中Pに潰されやすいので注意
・小ジャガキ(セビ対策)
*めり込んで立ガードされたら、背が高いので、コマ投げ確定
・中ジャガキ(セビ対策)
*すからない間合いまで詰めて。垂直ジャンプには注意
・EXジャガキ(セビ潰し、垂直J潰し、ソニック対策)
*めり込んで立ガードされても、コマ投げ確定せず。
・J攻撃(F式EXジャガキ含む)、
*距離が離れていれば、丹田もみてから、ジャンプ攻撃当てることができる
・昇竜スカシ
 空ジャンプ、前ジャンプ空中大ジャガキ
・めくりJ大K
 振り向きライジング要練習

《空刃対策》
当たり判定が非常に薄く、立ライジング、通常技対空が潰されるやすい。
また、屈ガードができないので非常に凶悪。

・引きつけ屈大ライジング(121212K)
 屈状態から出すのがコツ、勝てることが多い。難しい。
 1HITの場合も多い(50)。
 引きつけないと潰されるが、空中食らいなの安いかも
 近距離の場合、当たらず、潜ってしまうので屈中Kからコンボ確定
 通常のジャンプ攻撃撃退も兼ねる。
・EXライジング
 大ライジングよりも判定が強いので安定だがゲージ要。
 近距離の場合、当たらず、潜ってしまうので距離が離れるので
 大ライジングよりは、リスク低。今のところ、反撃されないか
 もしくは、ズーム確定ぐらい。
・昇りJ中P、垂直J中P、垂直J大P、逃げJ中P、J小P
 反応して空中で撃退する。潰されても、空中食らいなので、リスク低。
 J小P:発生4F。歩き裏回り用。
・前ステ
 距離が近い場合は潜ってしまう。
・セビ1バクステ
 セスの屈小Pにカウンターをとれたら良いなぁ~
・セビ前ステ
 セスのコパ等が確定。。。 
・前歩き
 距離が近い場合は潜って裏から技を当てる。距離の見極め要
・UC1
 早めに出せば、空中3HIT。地上ヒットする場合もあるが、地上ガードされる可能性
 もあるので、リスク大。
 
《空刃ガード後》
ガード後、通常投げ、コマ投げ多い。
擦りライジングは、セスバクステでかわされる。
打点が高いと、有利フレームとれるので、通常投げの選択肢もあり。

【近距離】
・前ステコマ投げ、丹田/空刃
・遠中K(牽制潰し)、遠中P(各ジャガキ潰し)
・昇竜セビ

《昇竜セビキャン後》
・ガード確認2段目セビキャン後、セス側不利フレームなので、
バクステの場合がほとんど
・1段目セビキャン前ステ密着
大昇竜
 ・遅らせバクステじゃないかわせない。難しい。コマ投げ→×
 ・セビバクステ→2HIT目引っかかる。
 ・遅らせセビ遅めバクステ→2HIT目を遅らせバクステ無敵でかわす
  最速昇竜→ガード、通常投げ→投げ抜け
  コマ投げ→×、昇竜追加入力→バクステ潰される
  失敗すると、白ゲージ+カウンターで大ダメージ
 ・遅らせ大・EXライジングじゃないと、昇竜に勝てない。難しい

コマ投げ
 ・垂直ジャンプ→フルコンへ
 ・バクステ→UC1をきっちり決める。屈中K→小ライジング等

⇒かなり不利な2択で、全対応できる対処方法がないので
 割り切りが必要。
・コマ投げ読んだら、垂直、バクステ
・昇竜読んだら、遅らせセビ遅めバクステ、きっちりガード
・通常投げは捨てて、通常投げコスり、屈グラップはあまりやらないほうが良いかも。

【コスり大昇竜対策】
・J大攻撃ガードさせ後、前めくり小K・中Kジャンプ
・後ろ投げ→前小Kジャンプ→前ジャンプ 裏の選択肢として下段コンポ
・後ろ投げ→屈中K→J大K→垂直J中KEXジャガキ→コンボ
 *引きつけ昇竜もスカシやすい。屈中Pは×
・後ろ投げ→屈小P→前めくり小K・中Kジャンプ(詐欺飛び)
・めくりJ中K→近コパ→屈小K→バクステ
・めくりJ中K→屈中P or 近大P→バクステ

【前投げ】
・5F昇竜なので、詐欺飛び不可。
・前ステ→空ジャンプ→ガード有効
・前ステ→微前歩き→めくりJ中Kで昇竜すかし。

【ワープ狩り】
J大仕込みUC1、エミリオ小ジャガキ、UC1等

【画面端でのめくりネタ】
・J攻撃ガードさせ後、最低空大ジャガキが屈みめくり。
 屈大Kにも繋がる。
・コパ中ジャガキで、屈みめくり。
・めくり中K後、屈小K屈小PEXトゥースで立めくり。

【バクステ狩り】
・エミリオ式遠大P、遠大K(2段目)しか、届かないので、高性能バクステ。

【その他】
・セスの屈状態に、めくりJ中K→屈小K→屈小P→中ライジング
 すかってしまうので注意(バルログと同じ)。EXライジング安定
・屈小K→近中K→屈小P→小ライジングコンボは、めくりJ小Kからつなぐと良い。
・背が高いので、立状態に近中P→大ジャガキが繋がる。
 決め打ち屈みグラ潰しに使える。
 屈小K→近中P→大ジャガキ(立ち状態で連続技、屈状態は繋がらない)
 屈小K→CH近中P→大ジャガキ(屈みグラ潰し時、繋がる)
・最低空中大ジャガキから近中Kが繋がりやすいので大ダメージに。

【総評】
神の得意な間合いで戦えない(丹田、ズーム、ソニック)、
昇竜コマ投げ二択の回避が困難
空刃が落としにくい
ので非常に辛い。

セス相手にグラップするぐらいなら低空ジャガキか前ジャンプ
バクステはエンジンの的、2大Pガードにはジャンプを入れておく
セットプレイ以外のクウジンとめくり大Kにはバックジャンプ中P
リボルバー貯めてじっくりやれば割といけると思ってます

 ご指摘の通り、丹田エンジンにバクステがひっかってしまうんですよね。
2択時、再低空ジャガキためしてみました。
通常投げ、コマ投げの硬直を狩れますね。コンボも繋がる。
丹田も回避後、ジャガキがあたって、コンボへ。
コパも空中食らいで安い。
昇竜はさすがに引っかかるが、非常に有効なので是非使ってみます。

おまけ
昇竜セビ後のコマ投げ、通常投げに、
垂直中K→EXジャガキ→コパ→小ライジングが
当たる(密着限定)。

・2大Pガードにはジャンプを入れておく
 キャンセル丹田エンジン回避を目的としているのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA