アドン日記24

お篠さま アドン起き攻め講座転載

実はマメハラ式知らなかった。


まず基本は「前J中K」。めくり判定が強いので、9割はこれ。
近距離からめくる時や、後頭部のやられ判定が薄いキャラには、「前J小K」。しかしヒットストップが短いので、低めに当てないと次が繋がらないので注意。

『詐欺飛び』

【前投げ後】
6F詐欺:前ステ→前J中K

【後ろ投げ後】
4F詐欺:コパ→前J中K

5F詐欺:コア→前J中K(サガット&キャミィ)

【アバランチ後】
4F詐欺:コア→前J中K

【中ライジング2段HIT後(最速受身)】
たしか6F詐欺?:前Jいれっぱ→前J中K

とか。まぁ他にも
「スパコンP連打→中ライジング→前J中K」で5F詐欺とか、
「弱ライジング2段HIT(非受身)→前J→コアコパ→J攻撃」で4F詐欺などもありますが、今回は投げ後の基本だけ覚えればいいと思います。

ちなみにアドンが強制ダウンを奪うのはほとんどが仰向けなので、覚えておくのは

サガット、キャミィは1F遅い
ブランカは2F遅い

ってことだけです。
(サガットとキャミィの無敵技は発生5Fですが、1F起き上がりが遅いので6F詐欺が通用する)

『マメハラ式』

続いて有名なマメハラ式。対策を知らない人に対しては、かなり強い。
レシピは

「後ろ投げ→2中P→前J中K」

この強みは
無敵技を潰すか空かしやすい

2中Pで寝てる相手を押す為、見にくい表になる(キャミィ、さくら除く)

欠点としては

詐欺飛びにはなっていない為、しっかり引き付ければほとんどの無敵技で落とされる。

使えないキャラもいる。(アドン、ユン、ヤン、DJ、背の高いキャラ等)

使ってみて、しっかり落としてくる相手だったらやめるって感じがいいかも。

ちなみに派生として、
「後ろ投げ→2中P→1F前歩き~前J中K」

の『お篠式』ってのがあります。これはギリギリ裏になります。

マメハラ式=表
って理解してる相手に使うと、紛らわせることが出来ます。ほぼ完全2択。

『完全体感の飛び』

ぶっちゃけ、これが最強。自分でも表裏分からない時があります。やり方次第ではガー不にもなってたりします。

『F式』
J攻撃(主に大攻撃)を立ガードさせると、しばらく立喰らいの判定だけが残ることを利用したテクニック。

大抵J攻撃をガードしたら、みんなしゃがみガードに移行します。そこに着地最速・垂直上り中Kを重ねると普通はスカるのですが、喰らい判定だけ上段に残っているので、HITします。

アドンはこのテクニックが強み。

たとえば
「前J大K→垂直上り中K→(キャンセル)空中ジャガキ」
とか。

相手キャラによって、

空中小ジャガキがコンボ→そのままコンボにいける

空中EXジャガキが2HIT→強制ダウン

空中EXジャガキが1HIT→そのままコンボにいける

など。詳しくはwikiに乗ってるので省略しますが、背の高いキャラには空中EXジャガキが2HITします。

バルログ、サガット、ホークあたりは、「空中小ジャガキ→そのままコンボ」とかなり美味しい。セスもだったかな?

元、ジュリ、ダッドリー、ハカンあたりは、「空中EXジャガキ1HIT→そのままコンボ」に行けます。

ちなみにF式の狙いポジションとしては、

前投げ→前ステ

中ライジング占め→前J入れっぱから

マメハラ式の、後ろ投げ→2中Pから

それぞれ前J大Kを深めにガードさせて、そこからF式がセットプレイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA