シンガポール~ゴールデンマイルコンプレックス。キャバクラよりリーズナブル、けど俗っぽい。個人的シンガポールベストプレイスの話。

ゲイラン、オーチャードタワーとかは有名なので、あんまり有名ではないとこを。
そして、この手の情報は鮮度が命。
1年あれば全然状況は変わる。

・場所、建物
ゴールデンマイルコンプレックス自体はネットで探せばすぐ場所はわかる。
マレーシアへのバス発着場として有名だからだ。ラベンダーMRTのあたりのビーチロードです。

建物は2つある。
1.ゴールデンマイルコンプレックス
バスのチケットが買える。
地下1階、1階、2階各フロアにタイディスコが1軒ずつある。
ホーカーやマッサージ屋もあり。ここはタイ風とかタイ人向けが多い。
2.ゴールデンマイルタワー
バスの発着場。
1.でチケット買って、ここでバスに乗るよ。
中華系っぽいKTVが複数ある。入ったことはないので、実はよく知らん。
3.ゴールデンマイルホーカー
ホーカー。タイ向け多し。
ローカルのマスターは店ではなく、ここで飲んで女の子と仲良くなるとか。
やったことないから、できるかわからん。

・ゴールデンマイルコンプレックス
女の子は基本タイ人が多い。
ぼちぼち台湾人もいたり。一時期はウクライナ人、ロシア人がいた。
タワービールはS$70くらい。店により多少差はあり。
タワービール頼んでおけば、とりあえず女の子は来る。
ガールドリンクはないけど、テキーラショットをせがんでくることもある。
(経験上断っても、特に問題ないかな)
ステージに女の子が立って、花のプーケをお金でつけてあげる方式。
下はS$30で、ほかに比べて安いと思う。
ついてた子がステージに立ったとき、プーケを出さなければ帰ってきません。
2階の店が一番大きく、人も多い。
1階がその次。※自分は1階が好き。
地下は閑散としてるイメージで、入って飲んだことない…
基本連れ出しはできない。番号とかは簡単に聞ける。
1ヶ月しかいないからか、観光行こうって誘うと店外デートはそれほど難しくない。
タイ人は1ヶ月の出稼ぎ組。なぜかウクライナ人は半年入れるって言ってた。
時間帯としては11時くらいからが人が多くなる。
9時くらいに行くと人がスカスカだけど。
9-10時くらいにいくのがオススメ。
遅い時間だと女の子はもう席についてしまっているため。
基本はクラブなので、かなりうるさい。ゆっくるチルする店ではないです。

・まとめ
シンガポールではかなり安い部類。タワービールだけでも問題なし。
エロはありません。
タイの女の子と話して、あわよくば仲良くなる。そんなお店です。

外で会って、観光して、付き合って、タイとの遠恋しているやつもいる。
つまり、ワンチャンはある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA