ブランカ対策

対策しておかないといいようにされるキャラがいる。


お篠様対策
●アマゾンリバーランガード→立ち大K
けっこう先端ガードでも当たります。安定。

●ローリングガード→弱ジャガーキック
基本。これがアドン有利の要。ちなみにリボルバーも確定。(ちょい遅らせないとカス当たり)

●牽制&読みの強ジャガーキック
ブランカの行動のほとんどを潰せる。リスクも少ない。

●グラップ意識で、常に上を見る。
アマゾンリバーラン、ローリングを封印されたブランカは、近づく手段は3つ。

◎KKKのやつ
◎小ローリング目の前落ち
◎ジャンプ

アドンはブランカより遥かに投げ間合いが広いため、グラップ仕込んだつもりが、こっちが投げてる場合が多々ある。小ローリングとKKK奇襲の投げにグラップさえできれば、相手は飛ぶしかない。そこをしっかり引き付け強ライジング。よろしく。

ブランカ戦いは弱、中ジャガキで削りつつ、強ジャガキ&EXジャガキを挟めば、かなり有効。
また、技や飛びたいタイミングにEXジャガキが空中くらいしてくれるんだ、これがまた!しかも、追い討ちできるんだ!

密着は
『コパ刻み~しゃがみ中Pキャンセル~中ジャガキ(ガード削り)』
と、
『コパ刻み~しゃがみ中Pキャンセル~大ジャガキ(牽制&相手逃げの前or垂直ジャンプを潰せる。)』
が有効。後者は、強ジャガキすかってもう1度強ジャガキ出すと、けっこう当たる。

あとはー・・・ブランカ側は、けっこうめくろうとして密着気味から前ジャンプしてきます。そこは信頼と実績の『垂直J大K』で。
タメキャラの中では、ブランカが一番楽てす。多分。ちなみに、空中ジャガキ、トュースはほぼ封印で。

いろいろ転載
連続でライジングを決めた後は準詐欺で裏落ち。
このEXバチカの釣り方だと少し歩いて下大Kが入る。
勿論溜まっていたら、リボルバー。食らっていてもリボルバー。
あと、空かしてからはバチカに気持ち置いて下中K→ライジングが出来ると楽になる。

間合い
弱ロリがすかる距離。
この間合いでロリや前ステが見えたらコパ!
飛びが見えたら踏み込み大ライジン!
で、体力リードを奪いつつ対応が基本。
間合いを調整する時はちょい歩き→下ガードの繰り返し。意識は対空と雑巾。
この時、ロリは捨てた方が良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA