ベガ対策

<基本戦術>
基本はダブルニーの2段目のみが当たる場所でうろちょろしセービング、垂直J大Pを振りまいてヒットしたらコンボ
垂直ジャンプにステップ強KするベガにはEXダッパ。
ダッスト先端もほどほどに使用。
ベガのニープレスによる横押しが強いので、バイソン側が 画面はしを背負いがちになるが、EX必殺技をうまく使って どろ試合にして勝つ。
怪しい中間距離は セービングバックダッシュ →ニープレス2段目のみセービングし反撃。
バックジャンプ大P →ニープレス、前ダッシュを迎撃 でとりあえず離れる。
ひよりすぎるとスパコンゲージも溜まらず、ダメージを取られて負けるので 注意する。
当て投げ、グラップつぶしでダメージを取る。

・意識的な話
溜めなしベガの最大反撃が強P→強ニーで威力250
→安い…EXヘッド・中段は結構強気でもよさそう。

無駄な後退を避ける→ベガの端攻めはきつい。

引き付けた飛びはやめる。
→この距離のベガの対空は案外強い。ジャンプ防止大Kにひっかかったりもする。

ベガ大Kに警戒する。
→カウンターだと痛い。悪くすると2発もらってもっと痛い。


<対空>
基本は2大Pか中Pだがまとわりつかれてると当たらないので逃げJ大PorJ中Kで迎撃する
が、反応が遅れると負けるので無理はしない

<起き攻め>
バックダッシュ狩りの2大K仕込みのJ大Kで詐欺ってから投げ、コパン、大K、2中K、セビ等で択る
ベガワープは溜めが間に合ってればダッス、ダッパだが遅れると反撃されるので無理しない
また、バックジャンプ大PでEXサイコに勝てる

・相手スパコンゲージなし
セービングLv3、Lv2を果敢に狙う。

・相手スパコンゲージあり
起き上がりに屈小Pを重ねたりしてEXサイコクラッシャーを誘い、
リバーサルウルコンを決める

<被起き攻め>
J大PかJ中Kのめくりがメインだと思うので、ガードして遅らせグラップをした後、歩いて下がって基本位置へ
画面端でEXグラスマ出すと相手と逆に出るので注意
あとJ中Kは表ガード裏落ちすることが多いので着地後のガード方向に注意

<被画面端>
画面端に追い詰められた場合はジャンプしても良いことないので
じっと我慢しつつ大K狙いで各種EXを出して陣地を取り戻しましょう

<開幕>
開幕は一歩前に出つつ小P
垂直ジャンプしてたらもう一歩前に出て2大Pで落とす
ダブルニーの場合は小Pで止まる。スライディング出されると負ける

<ダブルニープレス>
ダブルニーガード後は基本無理せずガード、ガードしながら後ろに下がれば基本位置に戻れます
最悪3セットくらいガードさせられるが必要経費と考えて我慢
ダブルニーガード後は相手の小足が当たる距離かどうか判断して、当たる距離ならそのままガード。当たらない距離なら遠立小P汁コン。
ただし遠立P潰しに2中PとかやってくるようならEXダッパorダッスト。
基本的には削りダメはほぼない意識で。
ただ、EX後は反確なので2小Pからのダッパできっちり反撃
あとたまに小技狙いで各種EXで反撃すると効果的ですが、EXサイコに負けるのでほどほどに

・弱ニープレス固めガード時の切り返し(重要)
→バッファローヘッド オススメ度×
一方的に負けるので×

→EXバッファローヘッド オススメ度◎
一方的に勝てて、ウルコンまで含めるとリターンは大きい
ベガ側の最大反撃は生ウルコン以外安いので、ぶっぱなしの
リスクリターンは割りにあうが
いかんせんぶっぱなしな所がつらい

→EXダッシュストレート オススメ度C
ベガが小足を出していても安定してヒットする。
これもぶっぱなしなのでつらい。ガードされた場合はマイナス2フレなので
屈小Pを振るとベガの小足が刺さるので注意

→EXダッシュアッパー オススメ度×
ベガは大抵、小足を振っているので、スカってしまうので×

→バックダッシュ オススメ度C
画面端を背負っていない状態なら安定して逃げられる
しかし、弱ニープレスの後にベガが中ニープレスを出せばバックダッシュに
刺さってしまう

→屈小P キャンセル ダッシュストレート オススメ度C
弱ニープレスがめり込んで屈小Pが当たる距離なら入力する。
弱ニープレスはガード時は五分なので、こちらの屈小Pが十分先に
被弾させることができる。

→歩いて投げ オススメ度△
たまにはいいかも・・・

→ダッシュスイングブロー オススメ度△
たまにはいいかも・・・

<サイコクラッシャー>
・サイコクラッシャー先端当て
→遅らせてしゃがみグラップディフェンス オススメ度◎
この選択肢しかないように感じる。

・EXサイコクラッシャー(重要)
→ガード時リバーサルウルコンが確定する!オススメ度◎

コマンドは相手画面ひだり側からEXサイコを出す場合、ガード後
相手が通り過ぎていく際に
→タメ←→←→×n + PPP 
とファジーな入力でOKリバーサルで確定ヒットできる。
派生はパンチ派生オンリーで全てヒットする

後ろ投げ→詐欺とび→EXサイコガード→リバサウルコン
というパターンでとりあえず狙う。

・遠大K
→置き大P オススメ度△
置いておく。ニープレスも刈れるが、前ジャンプを通してしまう可能性があるので
オススメはしない

しかしこれをやらないと一方的に攻められるので現状仕方なく
大Pを振り回している。空振りの隙の少ない遠中Kのがいいのかなぁ・・・

・サマーソルトスカルダイバー
→屈大P オススメ度C
手前落ちはこれで防げる。
しかし裏落ちはスカるので要注意する

<ヘッドプレス>
ヘッドプレスはちょい下がって2小Pからコンボ
デビルリバースは戻り際にEXダッパからコンボ
ベガのゲージ見てれば見極められるが俺は余裕ないので、とりあえず後ろに下がって着地したら2小P
帰っていったらEXダッパってしてる
EXダッパヒット後の2小Pは2発目がすかることが多いので注意
ゲージがないときは歩いて近づきましょう

→レバー後ろ倒し  オススメ度◎
手前にベガが落ちたら投げ、手前落ちでなかったらガードできる。
おとなしく後ろに入れておく。

・デビルリバース
→前歩き  オススメ度◎
相手にゲージが溜まるが、画面はしにどんどん戻っていくので
前に歩いて、画面はしに行くようにうながす。

→EXダッシュアッパー  オススメ度△
とりあえず、うざいので相手に警戒させたい場合に

・しゃがみグラップディフェンス入力で出る小足
ベガの小足は3フレでニープレスまで入るので
ベガ使いはしゃがグラが多い。
→しゃがみグラップつぶしの大Kでつぶす  オススメ度C
相打ち上等でつぶす。屈小Pから遅らせて大Kを出す。
例)屈小P→遅らせて大K→2大K

<ナイトメアブースター>
★ジャンプ大Pからフルコンボ
ウルコンガード後は画面端以外はレバーいれっぱJ大P>2中K>コア>大ヘッドがド安定。
画面端ではバックジャンプから始動となるので注意。ジャンプ大K安定っぽい。

振り向きウルコン※ジャンプからのコンボより安い…
大P連打www

<ダッスト先端>
ニープレと相性が悪いが、全く使わないと押し込まれるので、ほどほどに使用。
ガードされると向こうのニープレラッシュが始まるが、落ち着け。ガードしてりゃ減ってない。

<総括>
・当て投げ、グラップつぶし、ニープレス固めへのEX必殺技での切り返し
でダメージをとっていく地味な泥試合となる。
・中級者ベガの起き攻め拒否のEXサイコはウルコンで大反撃してわからせる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA