フィリピンタクシー事情

今更フィリピンタクシー情報など、ネット上に氾濫していると思ったが…
しかし、東南アジア情勢は日々移り変わる。
例えば、フィリピンへの英語留学も3~4年前は今ほど日本人学校は多くなかった。
その当時は日本人は皆、韓国人経営の語学学校に通ったのだ。
しかし、今ではたくさんの日本人学校があり、こんな斡旋サイトもある。

School with
http://schoolwith.me/

というわけで、2014年最新の情報として役立ってほしいと思う。

結論をサクッとまとめて箇条書き  ※マニラとその近郊の話
・安い
・ボッタクリタクシーが多い
・まれにいい運転手や面白い運転手がいてうける
・レーサーばりに飛ばすやつらがいる
・そして、俺の運転うまいだろとか自慢気
・女がいると冷やかしてくる。うぜぇ。
・マラテ周辺になるとさらにそのへんは加速
・奴ら道は詳しい。遠回りやわからないは騙しにきてるぞ
・英語が通じないドライバーにあったことはない
・空港タクシーは基本高い上、さらにボッタクるやつらがいる
・指摘しても悪びれない。開き直る。
・慣れるまではやっぱり大変。交渉は必要。
・その分、交渉次第でいろいろ可能。
・特に女性はトラブルにあったエピソードをたくさん聞く
・渋滞がすごいので、時間を意識するのは大事

気が向いたら体験談も書いていくよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA