ヨガパンツとかホットパンツとか in ヨーロッパ

トルコ、アタテュルク空港にてトランジット待ち。
空港の中だけど結構冷えるなとか考えていると、となりのヨーロピアン女性が
ヨガパンツはいている。
向こう側を向いてかがんだりするから、お尻のラインが丸見え。
むむむ…視線がそっちにいってしまう。
c69ea65f2267628a05a8576e765ada68

ぱっつぱっつ。
本当にヨーロピアンの女性の尻はでかい。というか東アジア人が小さい。
そこで気づいた。
「これパンツライン見えないけど、ノーパン?」

当然、聞くことはできないけど。
ジムくらいならいいけど、これで普通に街をあるくのはいいのだろうか…
(ここは空港)
images

自分の彼女がやってたらいやだなぁ。
そして、これを男がやったら捕まるんだろうなぁ。

ほぼ、尻が出ているホットパンツ、へそ出しのチューブトップ。
他にもいろいろあるが、ヨーロッパでの女性の服装は露出が高い。
もちろん、服装の自由はあるし、何を着ても文句を言われる筋合いはないのだろう。
女性のトップレスやボディペイントとか。

でもなぁ、男がそれやったら捕まるだろうし、女性からめっちゃ避難される
だろう。まぁ、やりやくはないけど。
※ユニクロのステテコパンツみたいなやつをノーパンではいて
少し出歩いたりはしてました。申し訳ない、やめないけど(*´Д`)

個人的には下品に見えたらアウト。
そして、自分としてはヨガパンツで出歩くのはアウト。

そんなことを思った、空港トランジット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA