今日は冴えていたな アーケード版

ふらっと近所のホームのゲーセンに。

4時頃だったか、大抵この時間帯スト4誰もいない。KOFは最近いつも人いるなー
一応きたから1クレやることに。

乱入キター

たまにいるアベルマスターの人かと思ったらリュウできて、フルボッコにされた。
そこからサガットが現れ、またBP減るなと思ってたらそこからなぜか強くなるウチのバイソンさん。

サガット相手にも良い勝負をし、リュウ相手にはなぜか負けない。
さらに来たルーファスにも勝つ。そのあとバイソン同キャラに負けたけど。

今日はなんか輝いてた。
いつもはしない(できない)ステウルコンも決まり。対空もよく出てた(俺にしては)。
先日は家庭用でスランプ気味だったのになぜ・・・

続きは各キャラ毎の細かいメモ書き



・対リュウ
前歩きが機能してた。対空に意識をふりつつ、ひたすらリュウを追う。
→リュウの中足の外くらいをキープ

1.対空完備で様子見。ブンブン牽制ふらない。
→牽制スカシて挿し返しくらいしていい。
2.リュウ側の行動をよく見る。あいてがこの行動大目だと思ったらそれにあわせて対応。
中足・大足→こちらも置き牽制・挿し返しで対処
波動→余裕があれば下タメを意識。ガード・垂直ジャンプ・セビなどで波動をうちにくくする。
※あくまでうちにくくするだけで無理してさしかえさない。
3.相手を後歩きさせる。
2.をがんばるとリュウが後歩き多めになる。
4.ループして、画面端へ。
5.画面端で殺します。

今日はこれが機能してくると負けなかった。

・対サガ
ステウルコン・弾見てウルコンが機能。ってかできなきゃ勝負にならん。
できれば上弾見えたらやめておきたい。
屈中Pは0.5~1キャラ離れた距離ではかなり機能する。
密着から有利フレとって、すこし下がって屈中P等。有利フレとったあとの差込みがあつい。
適当に前ジャンプするとステハイ・立大Kの長さにびっくり。
EXダッパぱなすより、EXスマぱなしたほうがいいかも。
ダメも大事だけど、こっちのターンをたくさん作らないと厳しい。
EXダッスト・ダッパはこっちのターンにしにくいな。ってかスマの運び性能がよすぎる。

サガは強いけど、画面端なら負けない。

・対ルー
対空よく出てた。

総評:弾持ちには画面端大事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA